2016年12月30日金曜日

年の瀬チェーンクリーニング








年の瀬なので(?)チェーンを洗いました。





普段はブレーキクリーナーを使っていましたが今回はちゃんとチェーンクリーナーを使ってみました。












そしたら汚れの落ちること落ちること(汗







早く買っておけば良かった。






これからは細目に掃除しましょ。






























プリロード抜いたリアが最近になって"リア下がり感"が増してきたので、来シーズンはちょこっと上げたところからスタートです。

底付きも頻発してましたので。






ついでにミニの普段履きを浅溝になったSタイヤに交換です。

エアのキャパが少ないナロータイヤには出せないムチムチした乗り味を堪能しております。

このタイヤはこのまま履きつぶして終わりです。


ドカもミニも"やることリスト"は溜まっているのですが、来年はどこまで進めるのやら。






ご覧頂きありがとうございます。

                                          楽しんで頂ければ幸いです。
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

2016年12月19日月曜日

言い訳ワイヤリング






細かなローレットが気に入っているdominoのグリップ。










最近になってアクセル側がズレる様になってきました。










取付時に接着材塗ってませんでしたから当然の結果ですが...










ちゃんと塗り直せば良いのだけれど、どうせ外すなら新品にした方が良いかなと。









そんな訳でワイヤリングしてみました。










見た目もレーシーかなって思ったり。










っていうどうでもいい話。





ご覧頂きありがとうございます。

                                          楽しんで頂ければ幸いです。
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


2016年12月7日水曜日

SEIKO 5 mod





最近すっかり出番のなくなってしまったSEIKO 5。

なぜか急に思い立って風防交換です。





 from Hong Kong





























Blue AR coating









"ダブルドーム"という割には曲率が小さい...
プラドーム風防の方が雰囲気ありますけど、傷付くのを恐れながら使うのも疲れるのでこのままで行きます。









純正は真っ平らなガラスがキラッと光るのが嫌なのよ。









持ってる人にしか分からないこの違いw








 ついでにベルトも交換。
完全にLACOへのオマージュです。









っと、一通り遊びましたが今後も出番はほぼ無いでしょう...




ご覧頂きありがとうございます。

                                          楽しんで頂ければ幸いです。
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

2016年11月10日木曜日

遅く起きた朝は…



















久々のSPORT1000S





長めのクランキングで目覚めました











特別なプロポーションを与えられたMINI SPRINT















 そのバランスに一目慣れてしまうと隣のミニがストレッチしているかの様に見えるから不思議です
























ご覧頂きありがとうございます。

                                          楽しんで頂ければ幸いです。
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

2016年9月24日土曜日

ステップペグ交換




以前SSシリーズのステップへ交換した我がSPORT1000S。


いい加減ベアリング付き削り出しのアフターパーツへ変えれば良いのですが、どうしてもあの外観に馴染めず変えられないままでいます。



基本的にはこれで問題なく使っていましたが、やはりドカティの純正ステップでは時に物足りなくも感じるわけで。



と言う事でR1の純正コピー品へ変えてみました。








ドカティ純正よりはトゲトゲしていて良さそうですがそこはコピー品。

R1純正品と比べると尖り具合がイマイチです。



まぁ、1500円ですから...






R1もしくはR6用のバンクセンサーも付けられますが、到底そんなとこまでは行けませんので取り付け部も削り落とそうと思います。


以前と同様少し跳ね上げ気味に付けてますので感触は良い感じです。



秋のツーリングシーズンが楽しみです♪








ご覧頂きありがとうございます。

                                          楽しんで頂ければ幸いです。
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

2016年8月26日金曜日

どこに楽しさを求めるか?








趣味で楽しむ以上どこに楽しさを求めるかは人それぞれでしょう。



私の場合はクルマもバイクも足回りについてあーだこーだ言うのが好きなわけでして、正直エンジンなんかは壊れずに回ってくれればそれでいいと言った具合です。



さて、しばらく乗れない日々が続いておりましたが、その間も次回の出撃に向けて作戦を練っては妄想ループが続くのです。



最近の興味としては先日のトライアンフ ストリートツインのイージーでニュートラルなハンドリング、ローパワーを使い切って開けて曲がる楽しさを味わってから「楽しいってこういう事だよな」とつくづく思いました。



往年のスポーツモデルのオマージュとして作られたスポクラシリーズですから現在のワイドなハイスペックタイヤを履き、大きく腰をずらしてタイヤをつぶしながらゴリゴリ走るスタイルはちょっと違うのかなと。


次第にナローなタイヤに興味が湧き、18インチスポークで150タイヤ辺りに変えてみようかと画策しております。






そんなことを考えつつ猛暑の中久々の出撃と相成りました。












これまでの自分標準から大きく外れ、「楽しさ」を一番に考え妄想を繰り返したセットでのテストです。



以下memo

フロント

プリ 5周(但し、突き出し5mm)
COMP  12
REB      12
空気圧 冷間 2.5




リア

プリ 5周抜き
COMP   4
REB       10
空気圧 冷間 2.9

タイヤはミシュランのパワースーパースポーツ




指定空気圧だと低速で車体を振った時にグッとフロントが先行して巻き込み気味に入りますが、その後は止まってしまって前後しっかりと荷重を掛けてあげないとその先うまく曲がって行きません。

今回はその挙動を嫌ってずっと上げてみました。

ややブレーキングでリアタイヤのスネーキングが出るのは気を付けないといけませんが、フロントのネガな挙動は消えました。

フロントのプリロードを増した結果クリップからのアクセルオン時にフロントの高さが上がり開けやすくなりました。















正しい方向性ではないと思いますがある程度のレベルまではイージーに乗れるセッティングだと思います。


久々に乗ったものの、苦労せずに乗れるセッティングとリアタイヤの毛羽立ち具合に満ち足りた1日でした。





ご覧頂きありがとうございます。

                                          楽しんで頂ければ幸いです。
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

2016年8月3日水曜日

Triumph STREET TWINで霧ヶ峰へ







タンデムツーリング用にTriumphのSTREET TWINを借りました。


ホントは1200ccのT120に乗りたかったのだけど、レンタル屋さんがラインナップしてないので900ccのこちらになりました。

あと、色もクラシックな感じでなくて好みではないが仕方ない。










気になる乗り味はナローなタイヤも相まってどこまでも従順。


リーンウィズでニュートラルな感じはまさにバイクのお手本と言ったところ。


150サイズのピレリ ファントムがラインナップに加わっていた事も驚きでした。








登りのワインディングでは全開率がだいぶ高いですが、一人なら結構なペースで軽快に駆け抜けることが出来るでしょう。


いつも足がどうだとか言ってますが、細かな事は考えずただひたすらに「バイクって楽しいな」と思わせてくれる1台です。







ビーナスライン・霧ヶ峰は前日までの雨予報を覆しご覧の快晴っぷり。

ワインディングは天気が良くなきゃね。










以前から「大人になったらボンネビルかな」なんて思ってましたが、どうやら間違いでは無かったようです。



空冷キャブ車のT120あたりが良いかな。







ご覧頂きありがとうございます。

                                          楽しんで頂ければ幸いです。
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ


2016年6月24日金曜日

dB KILLER!!







完成しましたNEW dB KILLER!!








と言う事でさっそく...















ではなく、










コチラですね。












上:OLD
中:NEW
下:テルミ付属


以前作成した物も多少は静かになりますが、車検仕様に取り付けた純正仕様の静けさとは比になりません。

やはり早朝や夜遅くに住宅街を走るのは気が引けます。


かと言って純正のdB KILLERは取り外しが面倒且つ携帯性も悪いので出先で気軽に取り外すことが出来ません。


と言う事で純正仕様に近づけ、さらに携帯性も求めた新作を作りました。








取付はピンでワンタッチです。


単に径を狭めるだけでは流速が上がってしまうので大きな効果は得られません。

純正では先端が閉じられていてその脇の小穴から中に入る様になっています。

排気ガスの量は変わりませんので流速も変わらない気がするのですが、このワンクッション設けることがかなり効くようです。


騒音測定アプリ上では装着前後のdB数は変わりませんでしたが低音が軽減されるので印象は大きく変わります。

たぶん純正マフラー+αくらいでは納まっているのではないかと。
















































































































取り付けた状態で走ってみると今まではマフラー音でかき消されていたタイヤの走行音や風の流れる音が聞こえる様になりました。


流石に上まで回すとふん詰まり感は否めませんが中間域までなら快適に走ることが出来ます。



久々の工作で良いものが出来ましたので満足です♪





ご覧頂きありがとうございます。

                                          楽しんで頂ければ幸いです。
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ