2017年7月10日月曜日

空気圧備忘録





底付きしていたリアも再調整でイイ感じ。




ミシュランパワー スーパースポーツ

気付けばもう2世代前のタイヤになってしまった。
そろそろ履き替えなきゃね。


F
突き出し 5mm
プリロード最弱
COMP 12
REB 12

R
プリロード 3周掛け
COMP 1
REB 12
高速移動中にCOMPを掛けていったら乗り心地が良くなったのは新たな発見。



空気圧
指定圧は前後2.2


冷間
F2.3 R2.4でスタート

ワインディングで軽い切り返しで気楽に乗るならこの程度。
しかし、今日はガッツリ抜いていきます。

温間
F2.5 R2.65
-0.2  -0.2


数回流した後
F2.3 R2.4
-0.1  -0.1

その後更に
F2.2 R2.3
-0.1  -0.1  この時点でF抜きすぎ。デメリットが露呈する。

F2.2 R2.3
    -0.1

温間
F2.2 R2.2  ここでリアもデメリットが。

必死に温めれば程よいが冷えてしまうと乗り難さが強く出てしまう。
ワインディングならここまでか。

と言う事でその日の天気とどういう走り方をしたいかにも依りますが、
しっかり荷重を掛ける練習をしたいのであれば冷間2.0スタートと言ったところ。

温間2.3辺りが狙い目でした。



この位だとクリップ過ぎてからのアクセル開けた瞬間のタイヤの潰れ感が良く分かります。
更にこれまで「エッジに乗る」つもりで乗っていましたがまだ足りない事が分かりました。

積極的にエッジに乗ればさらに旋回力が得られますが、その為にはあと15mm程ステップを上げたい所です。

また対策を考えましょ。








ご覧頂きありがとうございます。

 楽しんで頂ければ幸いです。
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ