2017年6月12日月曜日

BREMBO 16RCS クラッチマスター








箱根上空で突如クラッチが切れなくなったSPORT1000S。

どうやらクラッチマスターがインターナルリークを起こした様で握ると中でギュウギュウ言ってます。

残念ながらその場でドナドナとなったのでした。






と言う訳でこの機会にクラッチマスターをBREMBO 16RCSに。


純正の13×20に対しRCSは16×16となり、重さの変化が気になるところでしたが若干軽くなりました。

18×16では重さそのまま、でも切れは良いですね。














ついでにタンクも今流行りのスモークグレーに。

これでバッチリ直ったと思ったのですが…



つづく








ご覧頂きありがとうございます。

 楽しんで頂ければ幸いです。
にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ

0 件のコメント:

コメントを投稿