2014年1月16日木曜日

Flightradar24


来年登場する新型A390はなんと5千人乗り!!











たまにはヒコーキの話でも。




ヒコーキ好きの子を持つパパに贈るお助けアプリ。



それが、Flightradar24!!




これさえあれば、





「あのヒコーキなに?」って聞かれた時に、











サッと開けばリアルタイムに飛んでいるヒコーキとその情報が現れます。










「あのヒコーキどこ行くの?」なんて時は、









地図上のヒコーキアイコンを選択するだけで、エアライン、便名、発着地、速度、高度、そして飛行経路までもが丸分かり!












仕事中、自分の担当する機体の到着が遅れているなぁ~なんて時に覗いて見ると、











激しく渋滞と割り込みをしているなんてことは良くあります。



にしてもこんなに飛んでれば「エアバス」っていう理由がよく分かる図ね...








位置情報は衝突防止装置のリアルタイムのデータから引っ張ってきている様です。


という事はその装置を積んでいるヒコーキの情報は誰でも分かってしまうという事。


そしたらエアフォースワンとか政府専用機の情報も分かっちゃうんじゃないの?


って疑問が湧きましたがどうも表示される事もあるらしい(爆


隠す意図があれば別ですけど。 ひょっとして影武者便か!?





まぁそんなことはどうでも良いですが興味のある方はお試し下さい。




有料の携帯用アプリでは上手く表示されないこともあるらしいので悪しからず。



Flightradar24はコチラ








ちなみにコレはリアルヒコーキ...   タイヤ交換とかしたくない...






ご覧頂きありがとうございます。
”ポチッ”っとクリックして頂ければ幸いです。

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ



 

0 件のコメント:

コメントを投稿