2013年9月19日木曜日

つれづれ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
台風も過ぎ、柔らかい日差しと高く澄んだ青空、そしてカラリと乾いた空気の匂いが秋の気配を感じさせる午後。






「うし、今日は固形だな。」






スポンジに絡めとり、決して円は描かず空気の流れに沿ってカウル表面を滑らす。







薄すぎず、厚すぎず。







若干の乾燥を待ちつつ呼吸を整え、上質なコットンワイパーで磨きを掛ける。



空気の流れに沿うのはこちらも同じ。




適度な力と速さで摩擦することで熱を帯び、表面へ馴染んでいく。












出来た。








決してお手軽スプレーワックスでは得ることの出来ない深みのあるツヤを放つ。





そう、それはまさに、















艶紅


















そんな自己満足の休日。

























































































いつのまにやらスタンドのネジが緩んでおりました。

皆さまにおかれましてはくれぐれもご注意を。








ご覧頂きありがとうございます。
今後も”ポチッ”っとクリックして頂ければ幸いです。

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ



 

0 件のコメント:

コメントを投稿